個人情報保護方針


ホーム > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

プライバシーマーク
プライバシーマークの認定取得について
当社は、2005年2月、民間臨床検査センターとしては初めて、日本情報処理開発協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」の認定を取得いたしました。今後も、一層のセキュリティの強化と保護対策を推進し、当社の定める個人情報保護方針のもとに個人情報の管理・運営を徹底することにより、すべてのお客様から信頼され、安心をご提供できる企業であり続けられるよう全力で努めてまいります。
個人情報保護方針
株式会社エスアールエルは、健康で豊かな社会づくりに貢献するという経営理念のもと、臨床検査事業を柱とした様々な医療関連サービスを提供しております。 近年、患者様尊重の視点に立った質の高い医療の提供が求められるとともに、医療にまつわる情報開示やIT化に伴う特定個人情報を含めた個人情報(以下、「個人情報」と記す)保護の重要性について、社会の関心がますます高まる中、ステークホルダーの皆様からお預かりした個人情報の保護は当社の社会的責務であり、また事業活動の基本と考えております。 当社では、個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、全従業者(役員・理事・社員・スタッフ社員・入向者・派遣社員等)に個人情報保護の重要性を認識させるとともに、個人情報の安全管理措置を周知徹底することをもって、個人情報の漏えい、滅失またはき損を防止し、個人情報の保護に邁進することを宣言いたします。
■ 当社における個人情報の定義
個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述などによって当該個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できるものを含む)を個人情報と、その内容に個人番号を含むものを特定個人情報とします。
■ 個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止及び是正
個人情報の漏えい、滅失またはき損など、予測される危険に対して予防措置を講ずるとともに、万一事件・事故が発生した場合は速やかに是正措置を講じます。
■ 個人情報の適切な取扱い
当社で取り扱うすべての個人情報は、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、「番号法」と記す)をはじめとする法令や、国が定めた指針その他の規範および、社内諸規程および個人情報保護マネジメントシステムで定めた手続(特定個人情報については、「特定個人情報等取扱規程」を優先して適用)などを遵守し、適切に取り扱います。
 ・取得および利用
お預かりした個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲(特定個人情報については、個人番号を利用できる事務の範囲)を超えて取り扱いません。また、そのために必要となる措置を講じます。
 ・提供
お預かりした個人情報は、正当な理由がある場合を除き(特定個人情報については本人同意の如何なく)、第三者に開示いたしません。
 ・業務委託
業務の一部を外部に委託する場合も、個人情報の保護に関する当社の評価基準を満たした委託先を選定し、契約や業務の日常管理により、個人情報保護を遵守させます。
■ 苦情および相談
当社で取り扱う個人情報に関する苦情および相談窓口を設け、社内外からの苦情および相談に誠実に対応いたします。
■ 継続的改善について
当社の個人情報保護マネジメントシステムは、自らの規定する点検、会議体における討議、社長による見直しなどをもって、継続的に改善いたします。
2004年 9月18日 制定
2017年 1月1日 最終改訂
株式会社 エスアールエル 
代表取締役社長 東 俊一

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項
1. 個人情報の定義
当社では、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述などによって当該個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって特定の個人を識別できるものを含む)を個人情報と、その内容に個人番号を含むものを特定個人情報とします。
2.個人情報の管理
当社は特定個人情報を含めた個人情報(以下、「個人情報」と記す)を取り扱うにあたり、担当役員を個人情報管理責任者に任命し個人情報の保護体制を構築しております。また、当社は個人情報の漏洩、滅失又はき損を防止するために個人情報を安全な環境下で厳重に管理いたします。
個人情報管理責任者の連絡先については、以下5.(2)の申出先と同じです。
3. 個人情報の利用目的の通知または公表について
(1) お客さまから直接書面により個人情報を取得する場合は、都度、利用目的をご通知いたします。
尚、当ウェブサイトにご入力いただいた個人情報につきましては、ご入力者へのお問い合わせやご回答、資料等の発送以外の目的には使用いたしません。

(2) 上記以外の方法により個人情報を取得する場合は、次に掲げる利用目的の達成に必要な範囲内(特定個人情報については、個人番号を利用できる事務の範囲)で取り扱わせて頂きます。
  1. 臨床検査の受委託業務
  2. 化学分析研究の受託業務
  3. 上記1~2につきましては、受託した業務に必要となる検査、測定、分析ならびに同業務の実施に不可欠な報告や請求、問い合わせ対応などに利用いたします。また、当社のみで実施できない一部の受託業務につきましては、当社と同等の個人情報保護を行う委託先に委託いたします。

  4. 医薬品、化粧品、臨床検査薬等の製造、販売等
  5. 医療用具等の製造、販売、保守ならびに輸出入
  6. 情報処理サービスならびにコンピュータソフトウェアの開発、販売、保守
  7. 感染防止商品の販売および輸出入
  8. 上記3~6につきましては、それぞれの商品、サービスを製造、販売(注文、在庫管理、請求など)、梱包・仕分・物流、保守(アフターサービス を含む)や問い合わせ対応ならびに輸出入するために使用いたします。また、それぞれの商品やサービスについて商品情報や学術情報の提供ならびに、お客さま の嗜好やニーズを知るための調査、分析に利用させていただきます。なお、当社のみで実施できない一部の業務につきましては、当社と同等の個人情報保護を行 う委託先に委託いたします。

    ただし、その取得方法に関わらず、お客さまの個人情報から個人が特定できないデータのみを抜き出し、統計分析などの目的で活用させていただくことがございます。


(3) 「共同利用」に関する事項
当社は、お客さまから取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客さまの同意を得ることなく(特定個人情報については本人同意の如何なく)第三者と共同利用することはありません。
4. 個人情報の「第三者提供」について
当社は、お客さまから取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客さまの同意を得ることなく(特定個人情報については本人同意の如何なく)第三者に提供することはありません。ただし、以下の(特定個人情報については番号法 第19条の制限に該当する)場合は除きます。
  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれのある場合。
5. 開示対象個人情報に関する事項について
当社では、本人から求められる「開示」、「内容の訂正、追加または削除」(以下、「変更等」)、「利用の停止、消去および第三者への提供の停止」(以下、「利用停止等」)の求めのすべてに応じられる権限を有する「開示対象個人情報」について、本人またはその代理人からの開示・変更等・利用停止等の求め(以下、「開示等の求め」と記す)に対応させて頂いております。
ただし、「個人情報の利用目的の通知または公表について」の(2)の1~2に掲げる当社受託業務でお客さまからお預かりする情報ならびに、検査、試験、分析の結果は、当社の「開示対象個人情報」に該当しないことから、それらの開示等の求めにつきましては委託元等にご請求ください。

(1) 「開示等の求め」の対象項目
「開示等の求め」の対象としている項目は以下のとおりです。

氏名、住所、性別、顧客ID、Mailアドレス、電話番号

(2) 「開示等の求め」の申出先
「開示等の求め」は下記宛、所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。なお、封筒に朱書きで「開示等申請書在中」とお書き添え頂ければ幸いです。

〒163-0409 東京都新宿区西新宿二丁目1番1号
株式会社エスアールエル 総務部

※上記申し出先担当の部門長ならびに部長が、当社の個人情報管理責任者にあたります。

(3) 「開示等の求め」に際して提出して頂く書面等
「開示等の求め」を行う場合は、次の申請書(A)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類(B)を同封し(2)の宛先まで、配達記録郵便にてご郵送下さい。

  1. (A) 当社所定の申請書
  2. (B) 本人確認のための書類
    • 運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー 1点

(4) 代理人による「開示等の求め」
「開示等の求め」をする者が、本人又は未成年者又は成年被後見人の法定代理人、もしくは開示等の求めをすることにつき本人が委任した任意代理人である場合は、前項の書類に加えて、下記の書類(AまたはB)と代理人確認のための書類(C)を同封して下さい。
  1. (A) 法定代理人の場合
    • 戸籍謄本 又は 成年後見人登記事項証明書
  2. (B) 任意代理人の場合
  3. (C) 代理人確認のための書類
    • 運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー 1点


(5) 「開示等の求め」の手数料及びその徴収方法
「開示対象個人情報開示申請書」をもってなされた、開示対象個人情報の利用目的の通知ならびに、開示対象個人情報の開示にあたっては、1回の申請ごとに手数料500円を承りますので、500円分の郵便切手を申請書類に同封して下さい。
手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます。

(6) 「開示等の求め」に対する回答方法
申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答申し上げます。


(7) 「開示等の求め」に関して取得した個人情報の「利用目的」
「開示等の求め」にともない取得した個人情報は、「開示等の求め」に必要な範囲のみで取り扱うものとします。提出頂いた書類は、「開示等の求め」に対する回答が終了した後、2年間保存し、その後廃棄させて頂きます。


(8) 「開示対象個人情報」の開示等に応じられない場合について
次に定める場合は、開示等に応じられない場合がございます。その場合は、その旨と理由をご通知申し上げます。また、開示等に応じられなかった場合も、所定の手数料をお支払い頂くことがあります。
  • 申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 所定の申請書類に不備があった場合
  • 開示等の求めの対象が「開示対象個人情報」に該当しない場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合


(9) 「開示対象個人情報」の取扱いに関する苦情相談の申出先
当社の個人情報の取扱いに関する苦情相談については、下記までお申し出下さい。

お電話による場合
株式会社エスアールエル 総務部  TEL:03-6279-0900(大代表)
お手紙による場合
〒163-0409
東京都新宿区西新宿二丁目1番1号
株式会社エスアールエル 総務部
電子メールによる場合
個人情報保護方針ならびに苦情相談の窓口  srl.privacy@miraca.com
ご来社について
直接ご来社頂いてのお申し出はお受けかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。



(10) 当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情解決の申出先
当社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。同協会では、対象事業者の個人情報の取扱いに関する苦情・相談を受け付けております。
※下記は、当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。


《 申出 》
認定個人情報保護団体
一般財団法人日本情報経済社会推進協会


認定個人情報保護団体の個人情報に関する苦情解決の申出先
個人情報苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
TEL:03-5860-7565/0120-700-779


このページの先頭へ戻る ▲